No.010|スーパーオザム 様
店舗状況に合わせた運用マニュアルで無理なく節電。「見える化」で15%の電力使用量削減目標を容易に達成!

jireiimg_ozam1

15%削減のノルマ対策にデマンド監視システムの導入を検討。

2011年の震災の影響により、同夏に電力使用制限令が発令されました。最大電力の15%を削減しなければ100万円の罰金が科せられることから、使用量の把握の為にデマンド監視システムを導入することに。500kW以上の大口需要家が罰金の対象になるのですが、罰金の対象店舗が1店舗あり、まずはこの店舗の導入から開始しました。

エスコさんには元々キュービクルの法令点検を全施設(73拠点)お任せしており、信頼をしていましたので、デマンド監視についてもお願いすることにしました。

敷地が広いためキュービクルから表示盤までの距離が長く、配線作業は困難を極めたようです。工事には丸1日かかりましたが、最後まで丁寧に対応していただき、無事導入完了。営業への影響は無かったので問題はありません。

警報が鳴った場合、どのエアコンから切ればいいか等
運用マニュアルも作成してくれました。

電気を多く使いすぎた際に警報が鳴るように設定したのですが、どこのエアコンを切れば影響が少ないか等を考慮した運用マニュアルも別途作成していただきました。店舗内に他社テナントも入って営業を行っていますから、そういう点でも大変助かりましたね。 使用方法も丁寧に教えていただき、うまく活用できていると思います。

デマンド監視による「見える化」で 15%削減を実現!

jireiimg_ozam2
jireiimg_ozam3

目標の達成は思ったより簡単でした。マニュアルもありますので、無理な節電は特にしていません。

契約電力は516kWから438kWに。15%の削減目標を達成!削減額も月額129,484円ほどになり年間で見るとかなり大きなインパクトになります。

従業員の意識も高まり節電継続中。他店舗にも導入予定です。

デマンド監視を導入後、電気をどのくらい使っているかが「見える化」されたことで、従業員の節電意識が飛躍的に高まりました。必要ない照明の消灯やバックヤードの照明の消灯など、節電アイデアを進んで実践しています。

初めは罰金回避の為に導入しましたが、当初予想していた以上にコスト削減ができていますので、他の店舗にも導入を検討しています。今後も様々なコスト削減を進めていきますので、デマンド監視に限らず何か有益な情報があればご連絡ください。


solarsystem_maintenance_product_img

デマンド監視装置・デマンドコントローラー

デマンド監視装置・デマンドコントローラーで「電力使用量の見える化」す ることにより、空調機等のデマンド値(ピーク電力)を抑えて電気料金を削減できます。 電気基本料金を10%~20%以上削減。

詳しくはこちら

上記以外の製品・サービスであっても省エネ・コスト削減をご提案しております。詳しくはお問い合わせください。

関連記事

ページ上部へ戻る