GLOSSARTY用語集

太陽光発電促進付加金

たいようこうはつでんそくしんふかきん

解説:

太陽光発電によって発電した電力のうち余剰電力(使い切れずに余った電気)を電力会社が買い取り、その買い取りに要した費用をお客様が負担する料金のことを指します。

本制度は平成21年11月から開始されましたが、平成24年7月から「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」が導入されたことにともない、太陽光発電促進付加金としての負担は平成26年9月分電気料金までの適用をもって終了しました。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

9時~18時(土日祝を除く)