GLOSSARTY用語集

気中開閉器

きちゅうかいへいき

解説:

気中開閉器とは、空気中(気中)において回路の開閉を行う開閉器(スイッチ)のことです。逆に、気中ではなく真空中で回路の開閉を行う開閉器は真空開閉器と呼ばれています。主に使用されている場所は、架空線から引き込む際の責任分界点でPASという名称で知られています。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

9時~18時(土日祝を除く)