GLOSSARTY用語集

真空電磁接触器

しんくうでんじせっしょくき

解説:

真空電磁接触器とは、電磁接触器の一種で、電磁石を作用させることによって回路を開閉する装置です。主に進相コンデンサを入切する目的で多く使われます。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

9時~18時(土日祝を除く)