GLOSSARY用語集

ウォームビズ

うぉーむびず

解説:

ウォームビズは、寒い室内で暖房を使う際に室温の目安を20℃したうえで快適にすごすライフスタイルです。地球温暖化対策のひとつとして環境省が2005年から呼びかけを行っている取り組みで、冬場に実施するウォームビズの期間は11月1日から3月31日、夏場にはクールビスがあります。

ウォームビズの目的は、寒い時期の暖房に必要となるエネルギーを削減し、地球温暖化の防止を図る狙いがあります。

ウォームビズのポイントは、おもに衣食住のライフスタイルの見直しです。

  • 衣「首、手首、足首を温める」「温かい素材の衣服を選ぶ」「ひざかけやストールの活用」など
  • 食「鍋など温かい食事で室内と体を温める」「1部屋に集まり暖房のエネルギーを節約する(ウォームシェア)」「地産地消に心がける」など
  • 住「湿度を意識して体感温度をあげる」「窓やドアの断熱を図る」「湯たんぽ、スリッパなど暖房以外の道具でも冷えを予防する」など
この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

10:00~12:00、13:00~17:00

※土日祝を除く

システムメンテナンスのため

2021年9月30日(木)の電話受付はお休みです