GLOSSARY用語集

コンプレッサ

こんぷれっさ

解説:

「コンプレッサー」とも呼びます(ここでは「コンプレッサ」に統一します)。コンプレッサは、「空気圧縮機」とも呼ばれます。空気を圧縮するための機械であり、その圧縮した空気を利用するための機械でもあります。

圧縮した空気は動力源などとして利用され、広くさまざまな機械に利用されることになります。

たとえば、遊園地などで遊具を動かすためにもコンプレッサが使われていますし、食品や医療品を加工するためにもコンプレッサは使われています。身精密機器を作るためにもこのコンプレッサが使われていますから、コンプレッサは私たちの生活に欠かすことのできないものだといえるでしょう。工場だけではなく、エアコンや冷蔵庫などの日常品を動かすためにも、このコンップレッサは利用されていますから、なおさらです。

なお、産業用の電力のうちの3割近くが、この圧縮空気を作るために利用されているとされています。
出典:エン転職「コンプレッサーって何?」
https://employment.en-japan.com/tenshoku-daijiten/14915/

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

9:00~12:00、13:00~18:00

※土日祝を除く