GLOSSARY用語集

デマンド

でまんど

解説:

デマンド(demand)とは需要のことです。電気は、限られたエネルギーとして効率よく使うことが大切です。

電気を契約する場合は過去1年間における月ごとに使われたデマンド(最大需要電力)のうちで最も大きい値で契約をします。

そこで節電対策などを目的に、最大のデマンドが大きくなることを抑制し、契約電力の減少を図るデマンドコントロールシステムを導入する場合があります。

デマンドコントロールシステムは、電気の使用者や受電設備ごとの最大デマンドを監視しています。

デマンドコントロールシステムでは、自らデマンドの目標値を設定し電気機器を管理します。また、需要デマンドが目標値を超えると予測される場合には、アラームや警報などで状況を知らせることが可能です。

導入メリットはおもに以下2点です。
  • 最大デマンドの状況がわかるため電気の使用を抑制する目安にできる
  • 使用している電力量が少ない場合は、契約電力の減少が図れる
この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

10:00~12:00、13:00~17:00

※土日祝を除く

システムメンテナンスのため

2021年12月3日(金)の電話受付はお休みです