GLOSSARY用語集

一週間ルール

いっしゅうかんるーる

解説:

1週間ルールとは「液化石油ガス法」で定められた供給設備の無断撤去に関するルールのことです。

ガスを使うのに必要な設備には、以下があります。
  • 消費設備:コンロ、給湯器、湯沸し器など
  • 供給設備:LPガス容器、ガスメーター、調整期など

LPガス容器は供給設備のひとつであり、LPガス容器からガスメーターまでの設備はガス販売事業者責任で維持管理するものです。

そのため、もし消費者側が、ガスを供給する事業者をA事業者(旧事業者)からB事業者(新事業者)に変更したい場合、原則「1週間」を目安に以下の対応をとる義務があります。

1週間ルール(消費者から旧事業者に解約の申し出があってから)
  • 旧事業者:原則1週間以内にそれまでの供給設備を撤去
  • 新事業者:原則1週間を経過する前に旧事業者の供給設備の撤去をしてはならない。(旧事業者の同意を得ている場合は例外)

もし、旧事業者の供給設備がいつまでも残されている場合には、エルピーガス消費者相談所や都道府県や市町村の窓口で相談を受け付けています。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

10:00~12:00、13:00~17:00

※土日祝を除く

システムメンテナンスのため

2021年9月30日(木)の電話受付はお休みです