GLOSSARY用語集

二部料金制

にぶりょうきんせい

解説:

二部料金制とは、一般的なガスの料金形態です。月々の使用料金が、基本料金と従量料金の二部にわかれて計算されるのが特徴です。

二部料金制のガス料金=基本料金+従量料金
  • 基本料金:ガスメーター、ガス容器などガスを供給する設備の償却費用、保守、点検、設備維持費、事務手数料にかかる費用です。月々ガスをどのくらい使用するかにかかわらず、1カ月およびガスメーター1個につき一定額を負担します。
  • 従量料金:ガス原料費や容器配送費などにかかる費用です。ガスの使用量に応じて一定額を負担します。

ガスの料金の価格設定のパターンは各ガス会社により異なり、従量料金を算出する際の単価が一律の場合や段階的に料金単価がスライドする場合もあります。

ガス料金を契約する際は、大多数の都市ガス、プロパンガス会社が採用している二部料金制にこだわらず、ふだんの使用状況や大手電力会社が提供するガスなどいろいろな選択肢を検討してみましょう。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

10:00~12:00、13:00~17:00

※土日祝を除く

2021年8月10日(火)~8月13日(金)はお電話での受付はお休みです