GLOSSARY用語集

月次点検

げつじてんけん

解説:

「月次点検」とは、その名前の通り、毎月1回執り行われる点検のことをいいます(ただし、機材によっては隔月あるいは3か月に1回……などのやり方をとることをいいます)。

稼働中の設備の状態をチェックするものであり、それが正常に動いているのか、異常はないのかを確認するものです。異常があった場合はしかるべき窓口に報告を行い、対処に努めることになります。

月次点検を行った場合にまとめられる報告書(点検報告書)には、3年間の保管義務があります。また、月次点検を行う業者によっては、「現在の電力使用量に無駄がないかも同時に調べる」としているところもあります。

月次点検の場合、「電気の停止」は伴いません。そのままの状態で、受電設備や負荷設備の点検を行っていくことになります。

月次点検は、トラブルを起こさないための定期健診のようなものです。トラブルを未然に防ぐためのものとして実施する必要があり、電気保安協会などによって行われています。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

10:00~12:00、13:00~17:00

※土日祝を除く

システムメンテナンスのため

2021年9月30日(木)の電話受付はお休みです