GLOSSARY用語集

集塵機

しゅうじんき

解説:

集塵機は、その名前の通り、粉塵を吸い取るために作られたものです。非常にパワフルな吸引力を誇り、舞い散った粉塵をきれいに掃除するときに役立ちます。

集塵機は意外なほどに種類があります。そのため、「何のために、どんなシチュエーションで使うか」によって選び分けなければなりません。家庭で使うことを前提とした小さなものから、業務で使うことを想定した大きなものもあります。また、粉塵だけではなく、水を一緒に吸い込めるものもあります。水を一緒に吸い込めるタイプの集塵機は、掃除を行うときに非常に便利です。

なお、集塵機のなかでも、特別なものがあります。それがアスベストなどの有害物質を吸い込む集塵機です。アスベストは多くの被害を出した石綿ですが、これを吸い込むための、公害対策を想定した集塵機も出ています。

集塵機と掃除機は原理は似ています。しかし集塵機の方が掃除機よりも風力が大きいという特徴があります。吸引力は掃除機の方が勝りますが、粉塵をしっかりと吸い取ることで空気を美しくします。また、吸引力が落ちにくいのも特徴です。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

9:00~12:00、13:00~18:00

※土日祝を除く