GLOSSARY用語集

RE100

あーるいーひゃく

解説:

RE100(100% Renewable Electricity)とは、積極的な活動の枠組みである国際イニシアチブのひとつです。GoogleやMicrosoftなど世界で影響力のある企業が参加していて、「自らの事業で使用する使用電力を100%再生エネルギーで賄う」ことを目指しています。

RE100は国際環境NGOであるTCG(The Climate Group)によって、2014年に始まりました。

2020年10月時点でのRE100の取り組み状況
  • 世界の参加数:263
  • RE100参加者のいる国・市場:140市場
  • 再生可能電力需要:281TWh/年

日本は、RE100メンバー企業の数が3番目に多い国で、2017年のリコーを皮切りに、2020年10月時点では40の企業が参加しています。

日本企業が参加する場合は、日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)が地域パートナーとして支援を行っています。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

10:00~12:00、13:00~17:00

※土日祝を除く

システムメンテナンスのため

2021年9月30日(木)の電話受付はお休みです