GLOSSARY用語集

TR

てぃーあーる

解説:

TRとは、高圧変圧器・トランス(Tr :Transformer)のことで、電圧を変更するために使われる機械です。ごく一般的な機材であり、日常生活・一般家庭にもしばしばみられます。

たとえば海外旅行先で、日本から持っていった電化製品を海外のコンセントに繋いで使うときに、この「変圧器」が使うことで、電圧を100Vに変更させて電化製品を使用することができます。

電気は発電所で作られるものですが、そのときに生成される電気は非常に電圧が高く、そのままでは使用することはできません。そのため、変電所にて変圧器を使いそれぞれの用途に応じた電圧に変更する必要があるのです。

変圧器の構造は、鉄心(コア)に2つのコイルを巻きつけた形状をしており、電源側のコイルを1次コイル、機器側のコイルを2次コイルと呼び、1次コイルと2次コイルの巻き数の比により電圧が変更されます。

計算式で表すと、V1/V2=N1/N2となり、例えば200Vの電圧を100Vに落とす場合V1とV2の比が2:1ぼため、N1とN2の比も2:1となります。

トランスの1次側は、電圧を変更させるという特性上高電圧になりがちなので、迂闊な接触は命の危機に関わります。作業を行う際は絶縁工具や絶縁手袋など、専用の工具及び保護養生を十分に行ったうえで、必ず無電圧を確認してから作業を実施しましょう。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

9:00~12:00、13:00~18:00

※土日祝を除く