GLOSSARY用語集

VCB

ぶいしーびー

解説:

「VCB」は、遮断機のうちの一種です。真空遮断器とも呼ばれます。英語では“Vacuum Circuit Breaker”となります。

遮断機があった場合、万が一事故が起きたとしてもその被害を小さくおさめることができます。

VCBは、真空中のアーク拡散作用を使った遮断機に分類されるのですが、遮断性能が極めて優れていることでもよく知られています。

非常に信頼性が高く、騒音も出にくいのが魅力です。加えて価格も安いということもあり、現在非常に幅広く使われているかたちだといえます。その普及率の高さはよく知られており、多くの高圧受変電設備でこのVCBが使われています。

VCBには、
  • 引出タイプ
  • 固定タイプ
の2つがあります。

引出タイプは大規模な設備によく使われており、固定タイプは比較的小規模な設備に使われています。メンテナンスのしやすさから考えれば引出型ですが、固定型の場合は費用が比較的安く、またサイズも小さいという特徴があります。

また、動かす方法として手動と電動があります。安価なのが主導、ある程度遠くからでも操作ができるのが電動です。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

9:00~12:00、13:00~18:00

※土日祝を除く