GLOSSARY用語集

エネルギー管理支援サービス契約

えねるぎーかんりしえんさーびすけいやく

解説:

「エネルギー管理支援サービス契約」とは、エネルギー管理支援と、それに基づく契約のことをいいます。
では、エネルギー管理支援とは何なのでしょうか。

エネルギー管理支援は、「エネルギーマネジメント支援」などのようにいわれることもあります。また、これを行う事業者を「エネルギー管理支援サービス事業者」「エネマネ事業者」といいます。

何を行うかは事業者によってさまざまですが、
  1. まずは見える化を行う(見える化についてはこちらをどうぞ)
  2. 事業者側が操作することで、電力の使用量を抑えるようにする
  3. 省エネ診断報告書などの提供
  4. 省エネ診断書などに基づく、省エネのためのアドバイスを行う

どこまで、どのように行うかは事業者によって異なるため、事業者選定には慎重さが求められます。しかしこのようなエネルギー管理支援を受けることによって、自社内でのエネルギーの無駄遣いを解消していくことができるでしょう。それは金銭的な面でも、環境面でも、多くのメリットを生み出します。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

9:00~12:00、13:00~18:00

※土日祝を除く