GLOSSARY用語集

パネル洗浄

ぱねるせんじょう

解説:

太陽光発電装置は、「一回つけたら終わり」というものではありません。定期的にメンテナンスをしてあげないと、太陽光発電装置は十分な働きを示すことができなくなります。発電効率が落ちてしまい、得られる電力量も減ってしまいます。そのため、適宜パネル洗浄などを行う必要があります。

パネル洗浄とは、文字通り、太陽光発電パネル(太陽光モジュール)を掃除すうることを指します。花粉や土、落ち葉、水垢などを除去することよって太陽光発電パネルの発電効率を元の状態に戻すわけです。太陽光発電装置はその特性上、汚れやすい屋外に配置されることになりますから、このメンテナンスは非常に重要です。

洗浄機器やマイクロファイバーモップなどを使って清掃していくこともできますが、専門業者に頼む方がよいでしょう。家庭用太陽光パネルの場合は屋根に上って行う必要があり危険ですし、産業用太陽光パネルの場合は量が膨大だからです。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

9:00~12:00、13:00~18:00

※土日祝を除く