GLOSSARY用語集

実績報告

じっせきほうこく

解説:

実績報告とは、補助金を受けるプロセスの中で補助金の対象となる事業(補助事業)を行い、事業を行ってどのような結果が得られたのかをまとめる報告書のことです。

補助事業は、交付決定をもとにスタートし、中間検証を経て実績報告を行う流れが一般的です。
補助事業の完了後は、公募要件に応じて期日までに「補助事業実績報告書」を提出しなければなりません。

補助金を受ける場合は、「応募申請書」に事業の概要を記載しますが、あくまでも計画段階のため、応募申請書時点での計画と事業を行った後では報告すべき内容が異なります。「実績報告書」では、実際に行った事業の内容や実績、結果を具体的に記載します。

実績報告書の記載項目例
  • 管理番号、申請者住所、氏名、事業完了日、補助金交付決定額などの概要
  • 事業計画名、実施期間、場所、概要と成果
  • 事業に要した経費(導入した設備、研究開発日、技術・専門家指導費、外注・委託先と内容など

また、別紙「経費明細表」に事業に要した経費などを詳細に記載して添付します。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

10:00~12:00、13:00~17:00

※土日祝を除く

システムメンテナンスのため

2021年9月30日(木)の電話受付はお休みです