GLOSSARY用語集

L2-Tech

えるつーてっく

解説:

L2-Techは、“Leading & Low-carbon Technology”の略称です。「エルツーテック」と読みます。

L2-Techについては、“エネルギー消費量削減・CO2排出削減のための先導的な要素技術または、それが適用された設備・機器等のうち、エネルギー起源CO2の排出削減に最大の効果をもたらすもの―引用:環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業所「L2-Techについてhttps://www.env.go.jp/press/files/jp/106653.pdf”とされています。

エネルギーの少量やCO2排出量の削減のための先導的な技術を「先導的」と呼び、それが使われた機器のうち、最大の効果を得られるものを指す言葉だと考えることができます。

なおここでは「先導的」としていますが、この言葉は、「技術自体が最先端であること」「技術自体が新規性に富んでいること」とイコールではある必要はありません。既存の技術であっても、その組み合わせや適用方法に先導性が認められた場合であったり、短期間で効率が目覚ましく向上していたりしている場合は、「先導性が認められる」とされます。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

10:00~12:00、13:00~17:00

※土日祝を除く

システムメンテナンスのため

2021年9月30日(木)の電話受付はお休みです