GLOSSARY用語集

RPR

あーるぴーあーる

解説:

RPR(Reverse Power Relay)は、継電器の一種です。

日本語に訳すと、「逆電力継電器」となります。

RPR(逆電継電器)は、「逆向きの電力が流れてきた瞬間に作動する」という特性を持っています。これは太陽光発電や風力発電によく用いられています。

RPR(逆電継電器)を使うことで、直電力が消費電力を上回ってしまった場合、余剰電力が電力会社の線側に流れていくことを防止できるようになります。

たとえば、太陽光発電設備のひとつとして、「系統連携ありで、かつ逆潮流なし」の場合はこのRPR(逆電継電器)が働くことにより、逆向きの電力が流れてきた瞬間に信号を出して、遮断機を作動させることができます。これによって、発電設備を切り離すことができるようになっています。

この用語のカテゴリー

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

10:00~12:00、13:00~17:00

※土日祝を除く

2021年8月10日(火)~8月13日(金)はお電話での受付はお休みです