大村紙業 様

国内メーカーにこだわらず発電能力の高いパネルを選定。納得の発電結果に。メンテナンス・保安点検も重視。設計・施工からエスコにすべてお任せ。

固定価格買い取り制度を知り、売電にメリットありと判断

庄和流通センターの電気代は年間3千万円を超えており、何とか削減ができないかと思案していました。当初は自家発電した電力で電気代をまかなう方向で考えていました。そんな中「再生可能エネルギー固定価格買い取り制度」の話を取引銀行より聞き、太陽光発電設備を設置して売電した方が3倍近いメリットが出ると知り検討を開始しました。

エスコ(ESCO) 大村紙業 様

庄和流通センター

エスコ(ESCO) 大村紙業 様

取締役 飯嶋 明 様

費用対効果を重視し発電能力の高い外国製パネルを選択

メーカー選定にあたり、取引銀行からは大手国産太陽光パネルメーカーを紹介されたのですが、保安・デマンド監視装置導入で幸手流通センターと取引のあったエスコさんからも同時期に提案を受けました。

エスコさんお薦めの外国製パネルは発電能力が高く、某国産メーカー商品の7割程度の面積で同程度の発電量を確保する事ができます。価格は決して安くないのですが、初期投資費用と回収年数を計算すれば費用対効果に優れていました。長く太陽光の業界に携わっておられる専門の担当者の方が、国内メーカーと外国メーカーの違いについて詳しく説明してくださり、商品についてしっかりと理解することができました。

担当営業の方の対応も丁寧で感心しました。最初に検討していた大手国内メーカーは、買い取り申請期限が近い為忙しかったのか気軽に説明をお願いできるような雰囲気ではなく、エスコさんの対応の良さが余計に際立っていました。

エスコ(ESCO) 大村紙業 様

 

エスコ(ESCO) 大村紙業 様

 

発電能力の維持にはメンテナンス・保安点検も重要

これから先20年間高い発電能力を保ち続けるにはメンテナンスや保安点検も重要です。エスコさんは設計・施工だけでなく、メンテナンス・保安点検も扱っており、まとめてお願いできる点も決め手になりました。

工事は特にトラブルもなくスムーズに進み、予定よりも早く完了しました。

提案いただいた通りの発電ができるか漠然とした不安はあったのですが、予定通りの結果が出て安心しました。それなりの投資をしておりますし、全く違う結果が出ると大きな問題になりますので、エスコさんにお願いして良かったです。

キュービクル保安点検もエスコに切り替え

庄和流通センターでは太陽光発電システム導入後、キュービクル保安点検もお願いすることにしました。他のセンターでも状況に合わせて様々なコスト削減方法を提案していただき、それぞれ効果を上げることができ大変助かっています。当社では継続してコスト削減を推進していきます。他にも良いサービスがあればぜひご提案をお願いします。

関連リンク
大村紙業 株式会社 様

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

9時~18時(土日祝を除く)