2021.01.12

【セミナーレポート】12月開催:令和3年度の注目補助金について―概算要求から見る来年度の補助事業

 

2020年12月23日(木)、Zoomウェビナーを利用したオンラインセミナー【令和3年度の注目補助金について】を開催いたしました。第2回目となる今回も、多数の方にご参加いただき盛況のうちに終えることができました。ありがとうございます。

セミナーの概略について、前回から更新された内容を中心にレポートします。前回と同じ内容については、こちらをご参照ください。

【次回予告】1月26日(火)開催のセミナーでは、年末に閣議決定した内容を踏まえ、より詳しい情報をお届けする予定です。ぜひご参加ください。

01.セミナーの内容

今回のアジェンダは以下のとおりです。

  • 補助金とは?― 補助金の基礎知識 ―NEW!
  • 国の予算編成(概算要求、閣議決定)について
  • 各府省庁の注目補助金
  • 補助金を活用した設備改修の事例
  • 令和2年度3次補正予算の注目補助金NEW!

ここでは、今回新たに解説された「補助金とは?― 補助金の基礎知識 ―」「令和2年度3次補正予算の注目補助金」についてレポートします。前回と同じ内容については、こちらをご参照ください。

01.1補助金とは?― 補助金の基礎知識 ―

企業が行う特定の取り組みに対して、国や地方自治体・民間団体から交付されるお金には、補助金・助成金、そして今話題の給付金などがあります。それぞれの違いや、補助金のメリット・デメリットについてお話いたしました。

補助金申請は、年間のスケジュールに組み込みながら慎重に行っていく必要があります。補助金申請の基本的な流れについて、交付申請、審査・交付決定、事業報告、実績報告、補助金受給という大きく分けて5つのステップについて、それぞれで行う内容と時期についてご説明いたしました。

01.2令和2年度3次補正予算の注目補助金

12月8日に発表された令和2年度3次補正予算から注目補助金を紹介いたしました。

<3次補正予算 注目の補助事業>
  • 経済産業省「産業・業務部⾨における⾼効率ヒートポンプ導⼊促進事業」
    さまざまな省エネにつながる産業用ヒートポンプ導入に対する補助です。補助率は「掛かり増し」とあり、高効率設備にかかる費用から、通常の設備導入にかかる費用を引いた額が補助されます。
  • 経済産業省「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」
    生産を海外に依存している製品や、感染症対策に重要な日用品の生産拠点の確保・新築に対して活用できる補助金です。設備以外にも、建物を建てる費用を補助対象経費として計上できるのが最大の特徴です。
  • 環境省「大規模感染リスクを低減するための高機能喚起設備等の導入支援事業」
    高機能換気設備の補助金も補正予算で追加計上されました。全熱交換器および空調設備に1/2の補助が出ます。対象業種、建物が人の集まる場所に限られます。

02.質疑応答

オンラインセミナー中にいただいた主なQ&Aを一部ご紹介いたします。

重油から都市ガスなどへの転換は先進技術に含まれませんか?電化や水素化などだけになりそうでしょうか。
PR資料では電化についてのみ触れられていますが、その他補助金の優遇ポイントも考えると、エネルギー転換は幅広く先進技術とみていただくことができると思われます(ただし、原油換算、またはCO2換算で数値が減っていることが大前提となります)。
IT補助金申請の労務システムでカスタマイズされた物は申請対象になりますか。
原則登録された業者さんの登録されたツールが対象と聞いています。カスタマイズされていようと業者さんからそのツールを登録してもらえれば、補助対象となりえると思われます。
ITツールが補助事業の対象かどうかを調べる方法はありますか。
IT導入補助金であれば、下記URLより検索可能です。
https://www.it-hojo.jp/applicant/vendorlist.html
最終の採択率は公表されているのでしょうか。
補助金によりけりですが、公表される補助金とそうでないものがございます。
PPA事業に関して何か新しい補助金はありますか。また、事業ごとの補助金について、いい情報収集方法はありますでしょうか。
環境省の補助事業にてPPAモデルの事業への補助が行われております。情報収集については、やはり予算情報から情報を追っていく、情報のある会社へヒアリングする等が重要かと思われます。

03.アンケート集計結果

開催後に行ったアンケートより、満足度評価と参加者の声を紹介いたします。

03.1満足度評価

セミナーの満足度を「総合評価」「テーマ」「内容」について伺ったところ、半数以上の方に満足評との評価をいただきました。

 

03.2参加者の声

アンケートでは、お気づきの点やご要望について自由形式でご回答いただきました。今後のセミナー、ご提案に役立たせていただきます。貴重なご意見ありがとうございました。

  • 総務省の地方創生等に絡んだ補助金情報などはいかがでしょうか(省エネコンサル 代表社員)
  • 大変有益な内容で参考になりました。情報量が多いので資料をよく見直したいと思います(経営コンサルタント)
  • 来年2月頃に申請に向けた事前セミナーの開催を希望します(機械メーカー 参事)

04.次回開催予告(1月開催)

今回の開催を踏まえ、より多くの方にご参加いただければと考え、1月にもオンラインセミナーを実施することにいたしました。第3回のセミナーでは、年末に閣議決定した内容を踏まえたより詳しい情報をお届けする予定です。ぜひご参加ください。

補助金の申し込み・申請には、事前の準備が肝要です。少しでも補助金に関心がございましたら、皆さまお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。詳しくは以下ページにてご確認ください。

また、事業場の省エネ状況について無料診断も行っております。お気軽にご相談ください。

お問合わせはお電話かメールにて承ります。
お気軽にご連絡ください。

0120-60-9444

9:00~12:00、13:00~18:00

※土日祝を除く